exceedone/exment

Management for Product, Client, Contracts, Subscription, ...


README

Exment

ドキュメント

デモ

デモサイト一覧

Exmentとは

Exmentは、情報資産をWeb上で管理するための、オープンソースソフトウェアです。

機能

※スクリーンショット付きのページはこちらをご覧ください https://exment.net/functions

  • ダッシュボード
  • 画面上からデータ登録
  • 独自テーブル・独自列作成
  • テンプレートのインポート・エクスポート(独自テーブル・列を、他のExmentで使用することが可能)
  • データのインポート・エクスポート
  • フォーム内での値計算機能(合計額や、税額の計算)
  • 権限管理
  • 組織管理
  • メニュー構成管理
  • 検索(フリーワード検索、情報に関連する単語の検索)
  • メールテンプレート
  • プラグイン(独自のページや機能を作成)
  • 資料作成(見積書や請求書を画面から作成)
  • API(他のシステムなどからデータ連携)

動作環境

サーバー

  • PHP 7.1.3以上
  • MySQL 5.7.8以上 または MariaDB 10.2.7以上
  • Laravel5.6以上

動作確認ブラウザ

  • Google Chrome
  • Microsoft Edge

その他

Exmentは、以下のプラグイン・サービスなどを利用しております。

スクリーンショット

Custom Table and Column

Custom Form and view

Custom Data, Dashboard and Template

GitHub運用

ブランチ

GitHubブランチは、以下の運用とします。
※参考: Gitのブランチモデルについて

GitHub ブランチ名 派生元 説明
master - 現在の安定版です。リリースした時点でのソースコードを管理します。
hotfix master リリースしたソースコードで、致命的な不具合があったときに緊急対応を行うためのブランチです。push後、developとmasterにマージします。
develop master 次期機能などの開発を行うブランチです。
feature develop 実装する機能ごとのブランチです。 feature/XXX, feature/YYYなど。開発が完了したら、developにマージを行います。
release develop developでの開発完了後、リリース時の微調整を行うためのバージョンです。こちらのブランチで動作確認を行い、完了したら、masterにマージを行います。

Commit前 - php-cs-fixer

GitHubにCommitを行う前に、php-cs-fixerを実施し、ソースコードの整形を行ってください。

composer global require friendsofphp/php-cs-fixer #初回のみ
%USERPROFILE%\AppData\Roaming\Composer\vendor\bin # 左記を環境変数に追加。%USERPROFILE%は、「C:\Users\XXXX」など、端末のユーザー名に置き換える
php-cs-fixer fix ./vendor/exceedone/exment --rules=no_unused_imports #不要なuse削除
php-cs-fixer fix ./vendor/exceedone/exment/src #全般の整形