sasezaki/mvc-jajaja

ZF2 Mvcアプリケーションにてヴァリデーションを日本語にします

v0.0.1 2013-11-09 14:12 UTC

This package is auto-updated.

Last update: 2022-08-06 11:08:15 UTC


README

ZF2 Mvcアプリケーションにてヴァリデーションを日本語にします

ZF 2.2向けモジュールです

##使い方 このモジュールをcomposerにて追加します

php composer.phar require sasezaki/mvc-jajaja dev-master

config/application.config.php にてこのモジュールを有効にします

<?php
return array(
    'modules' => array(
        'Application',
        'MvcJajaja',
    );

##動作確認 コントローラからは以下の通りです

    public function indexAction()
    {
        $validatorManager = $this->getServiceLocator()->get('ValidatorManager');
        $digits = $validatorManager->get('digits');
        $digits->isValid("string");
        var_dump($digits->getMessages());
    }

##ロケールの考慮 このモジュールは強制的にメッセージを日本語にするものですので、 ロケールを考慮して英語/日本語の変更を行う場合はSlmLocaleなどを使って下さい https://github.com/juriansluiman/SlmLocale

##Mvcアプリケーション以外での日本語使用手引き http://qiita.com/sasezakit/items/1a998f6c673739bbdee3